【書評】Webサイト、これからどうなるの? キーワードから探るWeb制作の未来像

この本はWeb業界の最新トレンドをコンパクトかつ的確にまとめており、お手元に一冊置いておくと便利です。

ちょっとした話題作りに、トレンドの確認にと活用できます。

カバーしている内容は、フロントエンドからディレクション、バックエンドの浅めのところまで。

特に筆者はバックエンドの知識に乏しいので、平易に書かれているバックエンドのトレンドを読むことで、その分野の理解が深まりました。

フロントエンドで興味深かったのはCSS4の話題と制作ツールの個所です。どちらも非常に有用な情報が掲載されています。(早い人はもう取り入れているのかな?)

読めば読むほどいわゆるペライチサイトなどは外注してもらえない世の中が来るなあ……と感じる本でもあります。CSS4やReactを使った面白いページの依頼はさほど多くないのが現状です。海外だと結構楽しいサイトを見かけますが。

SOHOも中小企業のオフィスにもおすすめの一冊です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA